まな板ができるまで/製造工程【まな板屋】

四万十ヒノキ【まな板屋】

  • 会社概要
  • 特定商取引に関する表示
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

カートを見る

  • 四万十ヒノキ【まな板屋】
  • 四万十ひのきのまな板について
  • 商品一覧
  • お買い物ガイド
  • よくあるご質問
  • お問合せ

トップページ >> まな板ができるまで/製造工程

四万十桧のまな板づくり/製造工程

原木の仕入れ

まな板屋のまな板の原材料である桧は四万十川沿いの山林で切り出されます。 貯木場で原木から仕入れています。 仕入れた桧には「土佐龍」の文字が書かれています。

製材

貯木場近くの製材所で皮をはぎ、乾燥させます 製材所で加工に最適な厚さにカットされます。

まな板には桧の油脂分が多い根の部分を使用します。

乾燥

カットされた原木はそのままでは使えません。集成材は2カ月、1枚板は3カ月間天然乾燥させます。 天然乾燥の後、燻製乾燥室に入れられます。

1枚板まな板では燻製乾燥室で2週間、煙でいぶし乾燥させます。この工程により、そりが出ない丈夫なまな板に適した桧となります。

接着(集成材まな板)

乾燥、カットされた材料を並べ、接着剤を塗布します。衛生機関の基準をクリアした安全な接着剤を使用しています。 専用の機械で圧着し、段差のない板が出来上がります。

圧着後乾燥させます。

カンナ掛け・寸法切り・完成

出来上がった板を専用の機械でカンナを掛けます 熟練した職人の手で寸法切りがされ、完成です。

完成した1枚板まな板

高知県は、県面積の84%が山林という、非常に自然に恵まれた環境にあります。まな板屋の親会社である土佐龍は、清流四万十川流域で育った四万十ヒノキを利用した、まな板の製造卸のメーカーとして、1970年に創業。木を無駄なく丁寧に使い、木の特徴を生かした製品作りをしています。

お支払い方法について

【代金引換】
代金は商品到着時のヤマト運輸配送員に現金でお支払いください。通常の代金引換手数料は324円です。
※1配送先につき15,000円以上ご購入で代金引換手数料

【電子マネー】
クロネコWEBコレクトによる電子マネー決済です。 EdyとSuikaをご利用頂けます。

【クレジットカード】
取扱いカードcard

・到着時カード払い
ご注文時に総支払額をメールでお知らせいたします。
代金は商品到着時の配送員に現金・デビットカード・クレジットカードでお支払い下さい。

・注文時カード払い
ご注文手続き完了後、クレジットカードによる決済手続きを行い、代金をお支払いいただくシステムです。

送料について

北海道:1,512円
沖縄 :1,296円
四国 : 432円
その他: 864円

※1配送先につき10,000円以上ご購入で送料無料

お届けについて

ご注文確認後、在庫がある場合は3営業日以内、在庫がない場合は3週間以内に発送させて頂きます。 ご希望の配送日・配送時間がございましたら、ショッピングカート決済画面にてご指定くださいませ。

ご注文が集中下場合、商品のお届けが一時的に遅くなる場合があります。

返品交換について

ご購入頂いた商品に万が一不良、不具合がある場合は、7日以内にご連絡下さい。
初期不良の場合は速やかにお取替えさせて頂きます。在庫がない場合、連絡のうえ、着払い(送料弊社負担)にて返送ください。同等品と交換もしくは返金させて頂きます。

詳しくはこちら>>